iphone13miniの静止画カメラの実力とは?作品例の法則。

おはようございます、SUKESANです。 僕は息子が息子が生まれる前の日、つまりは今から約2年前にiphone11を購入しました。正直、仕事では他に一眼やマクロコンデジなどと使っていたのでスマホほカメラにはあまり用途を感じていなかったんです。が、iphone11で撮った写真にビックリしたさ……。これ、流石に一眼には敵わない部分があるけれど、一眼を用意したり、充電を前日に確認したり、レンズなんたらとか「手間」を考えると、iphone11のカメラの汎用背はすげえと感じました。 それからは、仕事の内容にもよりますが、iphoneを愛用するように。もちろん、大きなスタジオ等でのコマーシャルなんかでは話になりませんが、雑誌やネット、そしてYouTubeくらいのものだったらiphoneで良くなってしまった。そして仕事の現場でも、昔は携帯で撮るなんてクリエイターとして最低ランクでしたが、最近はiphoneの最新機種ならば「問題ない」くらいの空気が流れるようにもなりました。 ぶっちゃけ、でかい業務用カメラを使うのって、費用対効果を考えると大して得ではないんですよね。昔から僕は、でかい業務用カメラをちょっとした街ブラレベルのメディアで使うのは「見栄」とか「タレントの気持ちを上げる」ものだと思っています……。 ↓写真からamazon apple公式へ飛べます。ちょっとお得 ということでして、2年使ったiphone11でしたが、そろそろ替え時かな? と思うようになりました。また、妻がiphone8を使っていたので、僕の11を妻に機種変して、僕が仕事でも使うから13にすれば損害が少ないと計算した。 なのですが、13と言っても数種類あるんですよね……。PROとかMAXまである。僕はipadもmini派でして、なんというか小さいのにすげえ便利みたいなのが好きなんですよね。ということで、13もminiを選択しました。 今回は、僕が数日使ってみて撮った写真をそのまま掲載したいと思います。もちろん、撮り方や明るさで変わってくるところもあるかと思いますが、「こんな感じで撮れるんやー」と参考になれば幸いです。 ※全てノーマルのカメラ、色調整など無しです。(数枚、モノクロ設定) いかがでしたでしょうか? 個人的な感想になりますが、iphone13mini(普通の13とminiは性能は同じ)はなかなか侮れないカメラの性能と言っていいのではないでしょうか? また、iphone13miniも下の画像からSIMフリー版を購入できます。SIMカードを自分で入れ替えるだけですので非常に簡単でございます。もし詳しい方法などご希望の方はコメントくださいませ。というほど難しくはないですが……。

ゲーム、スマホには一切の電気代を使わない主義の法則。

おはようございます、SUKESANです。電気代が嫌いだ。もちろん電気代を払うのが好きな人はいないとは思いますが、生活していく以上基本的に電気がかかるのは当たり前です。現在、うちは妻と子供(2才になったよ)の3人で暮らしているのですが、およそ月の電気代は9000円くらいです。これ、おそらくは結構低い数字なのではないでしょうか? そこには自分なりの節約術と言うのがありまして、できるだけ電気を使わないように努力している結果でもあるのです。 とはいえ、湯沸かしや電子レンジ、そして冷蔵庫などは仕方ないんですよね。でもでも、僕はゲームやホビーに一切の電気代をかけたくない主義なんです。ちなみに、あくまでも平均ですが、テレビの電気代って 55型99〜245kWh(155kWh)約4,185円 くらいなんです。そしてゲーム機本体の電気代ですが、Switchは非常に使用電力が少ないものの、PS5になりますと一時間あたり約10円となります。これ、「なんだ、たった10円かよ」とお思いになる方もいらっしゃるかと思いますが、例えば一日3時間プレイすると1日30円。月計算ですと900円。年計算ですと、約12000円になるわけです。 これをテレビと合わせると、約2万円の電気代をゲームプレイに年間払っている(使っている)ことになります。これ、そう考えると結構大きくありませんか? と言うことで考えたのが巨大バッテリー&ソーラー発電作戦でした。 と、ここで、「まずその機材が高いから意味ないじゃん!」と半数の方は思ったかと思いますが、まあまあ、この後を是非お読みくださいませ。 ジャクリの200Wソーラーパネルをこのようにかなりの荒技で屋根に設置しました。 そしてこのように家の中に引き込み、同じくジャクリさんの巨大バッテリーに蓄電していくわけです。 ちなみにこのバッテリー。スマホだと約100回! そして何よりすごいのが、ドライヤーでも冷蔵庫でも動いてしまうという化け物なんです(2021年現在)。これでテレビとゲーム機の電源を完全に補うことができます。 このように、テレビとゲーム機の電気は完全に無料化に成功。しかも……。 MacBookやipad、さらにはAnkerのバッテリーに妻のスマホも完全に電気代無料化。 このバッテリーもオススメです。無駄がない。 さて、ここからですよね。ソーラーの力で無料化できるのはわかったけれど、「そもそもこのソーラーとバッテリーの値段を考えたら逆に損してない?」と言うご意見。わかります、もちろん。がここからは多少精神論的かつ具体的な話になりますが、まずこの巨大バッテリーの汎用性を考えますと、例えばキャンプなどでは数日持ちますし、何より「災害時」にもとんでもない活躍をしてくれるわけです。この要素は大きく、「初期投資」と言う言葉が次第に薄れていきます。 ipadmini6、これは自分の中で最高の端末。下の写真から購入できます。 と、お次。これは僕の完全な心の話ですが、こう言った娯楽に使う電気を全て太陽の力で補っていると言う「感覚」。いくらゲームをしても電気代は一才変わることがないという安心感……。これがなんだか楽しくて大きい要素なのです。 この写真の機材全ての電気代がかかっていない(PS5は背後に隠れています)って言うのがたまらんのですよ。 いかがでしたでしょうか? 確かに初期投資はかかります。が、災害時はもちろんキャンプなどの後楽。そして太陽様の力をホビーに使う感覚。ここに価値を見出せる方はぜひやってみてください。やらないか……。 僕が使っているのは、下の画像からちょっとお得に購入できます。 お読みいただき、ありがとうございました! SUKESANでした。ちなみに、懐かしの玩具店や廃墟でお宝を発掘したりというYouTubeもやっていますので是非一度覗いてみてくださいませ。ファミコンのプレゼントとかもしています。 https://www.youtube.com/c/shelovesjapanesepickers2/videos

PS5とテレビ、スマホの電気代は無料の法則。

おはようございます、SUKESANです。PCでは常識なのですが、性能が上がれば上がるほどその分電の使用量は上がっていきます。ちなみに、PS5の電気代ですが、契約している電力会社さんのプランにもよりますが、約300wですので1時間に換算しますと約8円となります。これを高いと感じるか、そんなもんか〜と感じるかは価値観ですが、ゲームにはテレビも必要ですのでテレビも同等(サイズや種類によります)のワット数だとしますと1時間に15円。3時間プレイしますと45円の電気代がかかり、これを月に換算すると1350円、さらに年で計算しますと16200円となりますのでバカになりません……。よね。 そこで僕が考えたのは巨大バッテリーとソーラーパネルでこれらの電力を賄ってしまおうというものです。とはいえ、これらの商品の購入には10万円以上の投資が必要ですので約5年以上使わないとマイナスにはなるのですが、ゲームやテレビ、スマホなどの電気を全て太陽様のエネルギーで賄っているという感覚……がなんだか好きなんですよね……。 また、もちろんこのバッテリーはキャンプや災害時にも大いに役に立ちますのでそういった部分を総合するとかなりアリだと感じています。 僕が使っているのは、『Jackery ポータブル電源 1500 PTB152 1534.68Wh/426300m』というものでして、スマホなら約140回もフル充電が可能で、ドライヤーや冷蔵庫も楽々動くというバケモノです。実際、妻もドライヤーはここから毎日使っています。 下の画像をからアマゾン公式販売に飛べます。この手の商品はいくら安くてもオークション等で買わないことをお勧めいたします(補償の面で)↓ がしかし、このバッテリーにコンセントから充電していたのではなんの意味もありません。ここで出てくるのがいわゆるソーラーパネルです。僕は屋根にこのように2枚のパネルを乗せています。完全固定はしていませんので天候や掃除の際はサッと外せるわけです。 この純正のソーラーパネルで充電します。画像をクリックでアマゾン公式に飛べます↓ 天候に大きく左右されますが、日中天気が良ければこの写真のように1日で30%以上の蓄電が可能です。これで十分に夜間のゲーム、テレビの電気を補えます。 我が家では、日当たりの問題がありまして、このように屋根に土台を作って置いています。天候やパネルが汚れてきたらすぐに外せるように計算しました。 バッテリーから一階にこのように電気コードを引き込んで、テレビやゲーム、その他、小さいモバイルバッテリーにもここから充電します。 巨大バッテリーからこの小型モバイルバッテリーに充電。こちらのバッテリーも個人的にオススメです!以下の画像クリックで商品ーページへ↓ つまり、この全てがソーラー&バッテリーだけで補われていることになります。なんだかこの感覚が気持ち良いのです……。もちろん初期投資は大きですが、感覚の問題と、そしてこのバッテリーの汎用性の高さを計算すれば決してムダではない。ハズ……。皆様の参考になれば幸いです。