ファミコン(レトロゲーム)を割と簡単にPC動画保存する方法などの法則。

おはようございます、リョウタです! 今日はSUKESANに教わったことを合作記事として書いてみます。こういう記事を書くのは初めてなので緊張していますが、下手だったらごめんなさい……。 僕はまだ20代であまりレトロゲームの知識はないのですが、SUKESANと普段一緒にいることが多いのでだんだん詳しくなってきました。ファミコンの実機でも遊んでいますが、子供がどうしても触ってしまってリセット……とかが多く、エミュ機というのをSUKESANに勧められて購入しました。 ゲームの吸い出し方法についても結構勉強して、以下の写真の機材を購入してやってみたら思っているよりも簡単にできました。 そして、マイクロSDカードを使って中に入れました。 『ナッツ&ミルク』というゲームが好きで、奥さんとよくやっています。これを吸い出して入れてみました。 音も動作も遅延もなく完璧です!これをどこでも持ち運べて遊べるなんて! ↓画像からAmazon公式に飛べます そして、YouTubeで一度やったのですが、15秒も持たなかった『R-TYPE』も、『R-TYPES』というプレステのベスト盤を購入してきて、吸い出しました。 これも、どこでもこの美しさでできるのはすごいです! あと、どこでもセーブやロードもできるので、魔法が使えます(笑)でもたまに間違えて、やられた直後にセーブしちゃったり……。 ここからは、SUKESANに教わって、パソコンに動画を取り込む方法です。 まず、動画の取り込みですが、このエミュ機『RG280V』ではできません! ですので、『RG350M』という同じ会社のエミュ機を使います。 ↓画像からAmazon公式に飛べます これにはHDMI出力がついていますので、大型のテレビに写したりもできるんです!が、結構相性があるみたいで、うちのテレビの一台には写りませんでしたのと、音が聞こえなかったりします。ある意味おまけ的な感じでしょうかね。 ↓パソコンには、このケーブル(別売り)を使います。HDMIがminiなのです。 これをパソコンに繋いで(SUKESANの借りました)それで終わり。MacだとQuickTimeprayerで簡単にキャプチャーできます。 ゲーム画面のキャプチャーってもっと大変かと思っていたので、こんなケーブル一本でスマートにできることに驚きました。 https://amzn.to/3wbimTL 初めて書いた記事なので上手くないかもしれませんが、ごめんなさい! 読んでいただいてありがとうございました。初心者の僕でも簡単にできましたのでぜひやってみてください。 https://youtu.be/Ds0icJWfLdM

ジャパニーズピッカーズ秘密基地を3万円で作るの法則。

おはようございます、SUKESANです。このように公開している時点で秘密でもなんでも無くなってはいるのですが、 僕たちジャパニーズピッカーズは去年の暮れあたりから「自分たちで自分たちの小屋を作ろう!」という試みを開始しました。が、今年は厳しい冬がありまして、今の今まで放置状態だった……。 のですが、ついに作業再開となりました。 「カマド」が小さくて使いにくかったので、ブロック付け足し作戦で大きく。非常に使いやすくなったのですが、カマドの火で古屋が燃える恐れもあるので注意ですね。 僕を含め、メンバー全員がこのような作業の「超素人」ですので、なんとなくこうすれば大丈夫さ! 的な自分たちを信じる姿勢で作業を行っています。 なるべくお金をかけないで作りたいので、木材は近所から全ていただいてきたもの。実質、かかっているお金は…… ●木を固定する金属(ネジなど)1万円程度 ●地盤にしたモルタル 5000円程度 ●ブロック 一個100円で30個程度で3000円 ●屋根はまだ考えていない と、非常に安価で気合とアイディアで作ってここまできました。 これは内側から見た写真です。 この素人感……。でもかなりの強風や大雪、そして先日の地震にも耐え他のでおそらくは問題ないでしょう(すよね……) ↓個人的には、ちょい高騰していますが『コアグラ』推しです。連射パッドの存在も大きいよね。(記事にはあまり関係ない)小屋の中でいつか! ここが入り口になる「予定」 あと数ヶ月で完成するかもしれない、しないかもしれない、ジャパニーズピッカーズの秘密基地。どうなることやら……。 この様子は一部YouTubeでも公開しています。 ↓今回の記事には全く関係ないですが……。すいません。

(重要)『電気』=『食料』=『水』? と今考えるべき時期の法則。

おはようございます、SUKESANです。仕方のないことですが、戦争に地震、そしてそれに伴って燃油、食品関係の値上げと我々庶民にとっては本当に厳しいですよね。 戦争に関しては備えとして個人的にはできることはありませんが(とはいえ災害と考えれば同じかも)、地震に関しては各でできること、すべきことがあると思っています。 先日、僕のTwitterにおいて「地震災害への備え」のアンケートを取らせていただいたのですが、食料や水に関しては7人に1人くらいの方が何らかの「備え」をしていると回答されていましたが、驚くべきことに「電気」「蓄電」に関してはモバイルバッテリー程度の備えしかしてないという方が7割、そして全く備えをしていない方が3割という結果でした。 これ、すごい怖いことだと思うんです……。 考えていただきたいのですが、大震災ではなくても「停電」は普通にします。これは田舎にいけばいくほどその傾向が強いものではあるのですが、都会でも十分に数時間〜場合によっては数日の停電は十分に考えられるんです。これは過去の震災から考えても間違いありません。 電気というのは今の我々の生活に「当たり前」のように存在していますので、逆に「灯台下暗し」的に忘れてしまうのですが、電気にどれだけ依存しているかもう一度考えるべきだと感じます。この記事を書いているPCだって電気。お湯を沸かすのも、冷蔵庫も、そしてLEDだって電気がなければ光りません。 ↓充電式LED防災ランタン 11200mAhバッテリー 最大510時間の連続点灯 LED4色切替 IP65防塵防水 無段階調光 停電対策 防災グッズ 夜中に停電になったら? 電気がなければ真っ暗ですよ……。↑のLEDランタン、自分も使っていますが、一度充電すれば20日以上使える。しかも防水。 僕は今回の記事の題名のように、電気というのは今や食料や水と同列で考えて、そして「備蓄(蓄電)」するべきものだと思っています。一度電気がもし停電したら? の生活を一日でもいいのでしてみてください。どれだけ電気なない生活なんてありえないのかが理解できるかと思います。 上記のアンケート結果でモバイルバッテリーを備蓄、蓄電としている方もおりましたが、製品にもよりますが、モバイルバッテリー程度の蓄電ではスマホでさえ、多くても5、6回の充電で尽きますし、お湯を沸かしたり、数日Wi-Fiルーター等を動かすのは不可能です。 自分は小さい子供もいるのと、そもそもビビりなので、「蓄え」に関してはかなり気を遣っています。水は100リットル程度を常に、食料も、子供のおむつも、お尻拭きなども2、3ヶ月は保つくらい蓄えているんです。 そして、それと同じように「電気」に関しても重要視していまして、この巨大バッテリーを2台所有して蓄電しています。 ↓Jackery ポータブル電源 1500 PTB152 ポータブルバッテリー 1534.68Wh/426300mAh 家庭用 アウトドア用 バックアップ電源…

死にたいの? なぜこれだけ災害が起きても備蓄、備えをしない人がいるのか? が謎の法則。

おはようございます、SUKESANです。冒頭からことわざで申し訳ないのですが、「備えあれば憂いなし」という言葉があります。それを今の日本の災害への備えに当てはめた際、果たしてどれだけの方がその「備え」をしていらっしゃるでしょうか? 忘れもしない、あの大震災。そして現在多発している震度5程度の地震。また、怖いのはそれだけでなく、台風も大寒波もあります。それを知らないはず、覚えているはずないのに人は「備え」をしません(もちろん人によりますが……) ↓このセットもかなり優秀。 ではどうして人は災害がいつか必ずくるのがわかっていても備えをないのでしょうか? 僕はそれを「慣れ」だと思っています。人間というのは、どんな怪我をしても、嫌なことがあっても都合よく忘れるようになっています。逆に言えばだからこそ前に進んでいけるのではありますが、これは突然やってくる災害の話です。 また、そもそも災害とはなんでしょうか? 例えば、大震災が起きてもその備えが完璧で被害がなければそれは「災害」とは言われません。つまり、備えが足りない状態で、被害があるからこそ「災害」となるんですよね。 では、災害を避けるにはどうすればいいのか? と最初に戻るのですが、これはもう確実に「備え」をしておくことに尽きます。しかし、多くの人が以下のように思っているんです。 ○自分の住んでいる場所は大丈夫だろう。 ○すぐに準備しなくても大丈夫だろう。 ○何かあってもまあ大したことないうだろう。 ○何かあっても国とか自衛隊とかがなんとかしてくれるんじゃね? こう言った考えが命に関わるんです。実際に、過去の例を見ていただきたいのですが、震災の時、普段から備蓄をしていなかった方々はマーケットに駆け込み、米、カップ麺を買い占め、トイレットペーパーも手に入らなくなりましたよね? 人間って残酷で、普段は「誰かのために」なんて言っているのに、最終的には自分がよきゃいいんです。が、これは誰でも同じ。僕だって突き詰めればそうです。 だからこそ「まずは自分を守るための備蓄や備え」をすることが大事。自分を守れるからこそ、親しい方、そしてさらに余裕があれば他の人も助けることができるのですから。 我が家は、まずは子供のものが大事だと考えていまして、 おむつにお尻拭き、ティッシュ、トイレットペーパーを大量に備蓄しています。(写真以外にも倉庫に) また、約100リットルの水、オートミール、缶詰を2カ月は毎日食べても保つくらい保管しています。 そしてここからです。今回、オススメしたいのが、「電源」「電気の確保」です。 僕たちは電気があるのが当たり前の生活をしています。そして最近は停電も少ないので、電気が使えないというのはなかなか想像できず、慣れてしまっているんですよね。しかし、考えてみてください。もし電気が突然使えなくなったら? 冷蔵庫、スマホ、普通に照明としての灯りがなくなる他、驚くほど身動きができない状態になります。 停電は突然やってきます。そして災害時は当たり前のように停電になり、それは数日続くことも予想されます。ではそんな時にどうすればいいのか? これはズバリ、巨大バッテリーで普段から水や食料と同じように「備蓄」しておくことです。水や食料と電気を同じように「備蓄」と考えるんです。 以下はあくまでも我が家の例ですが、数度あった停電の際、ものすごい役に立ったので紹介させていただきます。 こいつは『ackery ポータブル電源 1500 PTB152 ポータブルバッテリー 1534.68Wh/426300mAh 』という商品なのですが、まず、この容量が化け物。充電満タンからスマホでしたら約100回! また、普通の家庭用の冷蔵庫やドライヤーも動きます。例えば、停電時はwifiのルータも止まってしまうわけですが、これもこのバッテリーで3、4日は保ちます。つまり、もし携帯の電波が止まってしまっても、wifiが生きていればネットは繋がるわけです。 ↓アマゾン公式に飛べます。ちょっとお得にゲット! さらに、重さは約20キロあるため、重いといえば重いですが、いざというときは車移動ができますし、普通にキャンプとかでも大活躍しますよね。 そしてここからが更にすげえのです。専用のソーラーパネルも販売されていまして、これを使えば実質太陽が出ていれば無限の電気を生み出すことができるわけでです。我が家では屋根にソーラーパネルを普段は設置していて、キャンプなどの時にはパネルも持ち出して車に乗せて行きます。 このバッテリーとソーラーパネルの組み合わせ、最強です。 ↓我が家が使っている専用のソーラーパネル。アマゾン公式に飛べます。…

あるライター・クリエイターの午前ルーティーンの法則。

おはようございます、SUKESANです。毎日どんな仕事をしているのですか? と、質問を数名の方からいただきましたので起きてから2、3時頃までのルーティーンを。すごい地味です。 起床は9時位。自然に目が覚めます。ちなみに、BB弾が詰まっている枕です。 息子と妻が起きている場合は少しお話しします。あと、スライマーにも挨拶をします。 息子にご飯を作ります。妻と適当順番にやっています。 インスタントのコーヒーを飲みます。たまにドリップしますがちょっと面倒です。ファイヤーキングやグラスベイク等、毎日コップを変えて地味に楽しみます。 ipadmini6は自分に一番ピッタリとハマる。用途的に。↓から現在品薄状態の公式販売サイトへ コーヒーを飲みながらニュースサイトを色々見て頭に叩き込みます。 エアコンか、灯油のストーブを入れます。寒い日は。 ハシゴを登って仕事場(場ってほどでもないですが)に移動します。 ↓個人的に、これさえあれば電気関係は問題なし! と言う巨大バッテリー。 パソコンやスマホ、ゲーム、モニターなどの電源は全てソーラーとバッテリーで賄っているので、ソーラーの電源を入れます。 ↓コストパフォーマンス抜群! 本当に買ってよかったと思っているMacBook。 毎日の締め切りが3つあるのでそれを書いて、週の締め切り2つ、そして諸々を書きます。 動画編集の仕事がありますので、それも締め切りに間に合うようにやっていきます。スタジオやロケがある場合はこうはいきませんが。 休憩しながら息子と遊びます。 これが、僕のおおよその2、3時頃までのルーティーンです。そして……。 ガレージに『ジャパニーズピッカーズ』の仲間達が集まってきますので、作品作りやYouTubeを撮ったり。 と、非常に地味ですが、リアルなルーティーンでした。

iphone13miniの静止画カメラの実力とは?作品例の法則。

おはようございます、SUKESANです。 僕は息子が息子が生まれる前の日、つまりは今から約2年前にiphone11を購入しました。正直、仕事では他に一眼やマクロコンデジなどと使っていたのでスマホほカメラにはあまり用途を感じていなかったんです。が、iphone11で撮った写真にビックリしたさ……。これ、流石に一眼には敵わない部分があるけれど、一眼を用意したり、充電を前日に確認したり、レンズなんたらとか「手間」を考えると、iphone11のカメラの汎用背はすげえと感じました。 それからは、仕事の内容にもよりますが、iphoneを愛用するように。もちろん、大きなスタジオ等でのコマーシャルなんかでは話になりませんが、雑誌やネット、そしてYouTubeくらいのものだったらiphoneで良くなってしまった。そして仕事の現場でも、昔は携帯で撮るなんてクリエイターとして最低ランクでしたが、最近はiphoneの最新機種ならば「問題ない」くらいの空気が流れるようにもなりました。 ぶっちゃけ、でかい業務用カメラを使うのって、費用対効果を考えると大して得ではないんですよね。昔から僕は、でかい業務用カメラをちょっとした街ブラレベルのメディアで使うのは「見栄」とか「タレントの気持ちを上げる」ものだと思っています……。 ↓写真からamazon apple公式へ飛べます。ちょっとお得 ということでして、2年使ったiphone11でしたが、そろそろ替え時かな? と思うようになりました。また、妻がiphone8を使っていたので、僕の11を妻に機種変して、僕が仕事でも使うから13にすれば損害が少ないと計算した。 なのですが、13と言っても数種類あるんですよね……。PROとかMAXまである。僕はipadもmini派でして、なんというか小さいのにすげえ便利みたいなのが好きなんですよね。ということで、13もminiを選択しました。 今回は、僕が数日使ってみて撮った写真をそのまま掲載したいと思います。もちろん、撮り方や明るさで変わってくるところもあるかと思いますが、「こんな感じで撮れるんやー」と参考になれば幸いです。 ※全てノーマルのカメラ、色調整など無しです。(数枚、モノクロ設定) いかがでしたでしょうか? 個人的な感想になりますが、iphone13mini(普通の13とminiは性能は同じ)はなかなか侮れないカメラの性能と言っていいのではないでしょうか? また、iphone13miniも下の画像からSIMフリー版を購入できます。SIMカードを自分で入れ替えるだけですので非常に簡単でございます。もし詳しい方法などご希望の方はコメントくださいませ。というほど難しくはないですが……。

無限電源の仕事場を作ったの法則。

おはようございます、SUKESANです。僕は毎日の〆切原稿が4本、そして月のものが3本、そしてイレギュラーの動画制作、編集、絵コンテなどの企画が数本平均であります。この全てはロケ等以外は自宅でできてしまうのでありがたいのですが、それはそれで家の中のどこで仕事をすればいいのか問題というのがあるのです。 少し前までは、「ジャパニーズピッカーズ」の作業場としても使っていたガレージで仕事をしていたのですが、冬場にはストーブが必須になってしまうのと、息子をさっと見れる、側にいれるということで全く使っていなかったロフト?のような場所を仕事スペースにしてみることに。 はしごを登ってのこの場所を仕事場にします。ちなみに、高所恐怖症の方には向いてないです……。 テーブルと椅子を新たに購入しようかとも思ったのですが、使っていなかった結構しっかりとしたラックを机として使用することに。一人で梯子を使って運ぶのは地獄でした。 非常にシンプルですが、こんな感じに。ものがごちゃごちゃしているのは苦手なのでこんな感じが良いのです。 MacBookとipadmini6 そして手がちょっと冷えた時のために電子カイロ。もちろんこれらには電源が必要なのですが、それは全てソーラーから供給することに。つまりは無料電気。 ↑この電子カイロ、突き詰めていくとゴミも出ませんし、何度でも使えるのでコスパ高いです。画像クリックでアマゾン公式サイトへ。 上から目線。子供の行動を把握できているのは安心(その分集中はできませんが……) 足元に置いたジャクリの巨大バッテリー。これでスマホなら約120回、MacBookなら40回程度充電が可能。そして、外に同じくジャクリのソーラーパネルを置いているのでコンセントからの給電は一切必要ありません。つまり、無限電源仕事場の完成です。 ↑ジャクリの巨大バッテリー。いつ起こるかもしれない災害時、停電、そしてキャンプにも最強の相棒になります。 ↑↓僕の使っているMacBook Air。M1チップで超快適。下の画像からアマゾン公式に飛べますが、僕は日本語キーがいらないのでUKキーにしています。見た目もスッキリです。 今回は僕の仕事スペースを構築したという記事を書かせていただきました。非常にシンプルですが、だからこそ発想や言葉が出てくる気がしています。 最後に、LEDの超省電力で明るい電球。これもコスパ最強だと思います。↓下の画像からアマゾン公式に飛べます。

きかんしゃトーマスが我が家にやってきた!の法則。

おはようございます、SUKESANです。2歳の息子のクリスマスプレゼントをどうしよう? と、最近考えていました。そして、以前、一緒にゲームコーナーに行ったのですが、『きかんしゃトーマス』の乗り物にとんでもない興味を持っていたのを思い出したのです。 いくつか小さなプラレールを持っているのですが、ここは一つ、「本物」(本物ってなんだ?)をプレゼントして驚かせてやろう! と思い立ったのです。↓の画像からAmazon公式サイトに飛べます。 ゲームセンターにある本物を! とはいえ、どうやってそれを購入するのか……。しかも、買えたとしても相当な値段なんじゃ……。実際に業務用のものを購入すると3桁万近くなるものも多いです。 ところが、僕がやっている『ジャパニーズピッカーズ』という、お宝発掘チームのメンバーからすごい情報が! 何やら割と近所に廃業したホテルやゲームセンターから引き取った業務用マシンを修理販売している知り合いがいますとのこと。早速お伺いしてみると、ありました! 非常に状態の良いトーマスが鎮座していました。 そして担当の方とお話しし、破格のお値段で交渉成立! 我が家にトーマスがやってくることになったのです。 これはあくまでも2021年のクリスマスのプレゼントのつもりなので、どこかに隠して置く必要が……。しかし、デカイ……。隠すにはあまりにもデカすぎる。ので、まあ無駄な抵抗だとは思いつつも毛布をかけておきました。搬入の際は夜でしたので息子は寝ていました。そして、次の日の朝、「速攻でバレた」……。 バレしまったらしょうがない! サンタさんがちょっと早く来たという「無理矢理設定」を作り(多分理解していない)、遊ばせてあげることにしたのです。 このトーマス。ただ乗って動くだけのものではなく、100円を投入すると、まずは景品が出てきます。そして乗り込んで、スタートを押すと出発進行! 相当気に入ったらしく、ずっと乗ってる……。トーマスの上で寝ると言い出す始末。ものすごい重量のものをい必死に夜中に運び込んだ甲斐がありました。さて、このトーマスですが、こいつの使用電力を無料化してやろう! と思いまして、いつも使っている巨大バッテリー&ソーラーパネルから電源を確保することに。 かなり強引ですが、天井の部分を這わすように電源ケーブルを伸ばし、トーマスさんへの電源供給に成功しました。つまり、言い換えれば「太陽のエネルギー」でトーマスさんは動いているわけです。 これで我が家の電気は、「トーマス」「テレビモニター」「PS5」「スマホ2個」「iPad」「モバイルバッテリー×2」の全ての電力が無料となったのです。息子さん、いくらでも遊んでください。 息子が使っているお尻拭き。コスパ最強だと思います。↓ この最強(2021年現在)バッテリー&ソーラーパネルは下の画像から購入が可能です。今後、日本では電気代の高騰が予想されています。この機会に電力のちょっと無料化はいかがでしょう。 また、記事の内容全てに対してのご質問やご相談には全てお答えいたしますのでコメント欄からどうぞ。

新舞子海岸、初めての海で泣くの法則。

おはようございます、SUKESANです。息子が2歳になって、ふと気がつくと、「そういえば息子はまだ海らしい海を見たことがなかったな……」と思いついたのです。葛西臨海公園には行ったことがあるのですが、いわゆる「浜や波」がある海ではなかったので、連れていこう! と妻と話して出発。 目指したのは、福島県いわき市にあります、「新舞子海岸(浜)」。車で約2時間となかなかの距離ではあったのですが、お弁当やビニールシートを用意して車に放り込み出発しました。 今回ここで書くことか悩んだのですが、いわき市、小名浜周辺は3.11の地震で大きな津波の被害を受けた場所でもあります。 新舞子海岸は大きくはありませんが、しっかりとし駐車場、そして公衆トイレもあり、正直、良い意味で期待を裏切られた感じでした。早速、車を停めて浜へ向かいます。 本当に綺麗な海岸でして、ゴミもほぼ無い。そして、貝殻を多く含んだ美しい砂浜が広がっています。 息子は本能で海の怖さを悟ったのか、なかなか海には近づきません……。海からかなり離れた場所で砂で遊んでいます。 実は、僕は数本の原稿の締め切りを抱えていましたので、巨大バッテリーを用意し、2時間程度海岸でMacBookを開いていました……。悲しいけれど仕方ない。僕の愛用しているMacBookはこちらです。↓ ということで、抱っこして少しずつ半強制的に海に近づけていきます。不安そうな表情……。 妻が作ってくれたお弁当も最高でした。※風でお弁当に砂が入る可能性があるのでみなさまご注意を。 妻が手を温めるために使っていた便利な電子カイロ。使い捨てよりトータルコスパ高いです。↓からアマゾン公式で購入できます。 抱っこしていると、次第に興味を持ち始めたようで、「降りるー」と言い出したので降ろしてみると? 泣く……。でも当然ですよね、見たことのない圧倒的な大きさの水の塊が音を立てて迫ってくるのですから。 しばらくすると慣れたようで、波のギリギリまで貝を取りに行ったりと、はしゃいでいました。 最後には、帰りたくない! と手を引っ張っていくくらい海が好きになったようです。よかった、よかった。 小名浜付近の漁港にも寄ってみたのですが、野良ちゃんたちが誰からかもらったお魚を食べていました。 天気にも恵まれて、素敵なドライブになりました。すごく素敵なところなのに、ほぼ人がいなかったのも印象に残りました。

知育?新時代のお絵かきツールの法則。

おはようございます、SUKESANです。現在2歳の息子がいるのですが、この頃というのはとにかく新しいことが大好きで、壁だろうと床だろうと僕の顔だろうとクレヨン(子供用)やペンを使ってお絵かきをしてしまうんですよね。 うちは比較的自由にさせていまして、適当に描いていいよ〜というタイプではあるのですが、やはり消すのは大変……。ということで、いわゆる昔の「せんせい」のような磁力を使ったお絵描きボードを使っていたのですが、この手のものというのは精密な線は描けないのですよね。それがいい味だったりはするのですが。 そこで色々探していると、このような商品がありました。 正直、どういう仕組みになっているのか全くわからないのですが、半透明で付属のペンで(ペンでなくても描けます)描くことができる。 描いたものは画面下のボタンで消すことができますので、何度でも手も汚さずに無限に描くことができます。 透明というのが非常に大きなポイントでもありまして、つまりは下に文字や絵を置くことで「写し絵」的に使うことができるのです。文字の練習にもなりますよね。 子供でも片手で簡単に持てる重さ。そして強度もありますので、子供がある程度雑に使っても壊れることはありません。うちの子もベッドに持ち込んで、寝る前に絵を描いて遊んでいます。 最初から、ひらがなやカタカナ、マス目などのテンプレートが付属してきます。 もちろん大人が使ってもOK。冷蔵庫に貼ったり玄関に置いて、情報の共有をするものいいですよね。こちらの商品は以下の写真からお得に購入ができます。↓

プレゼントにも最適!トランスフォーマーのような三輪車の法則。

おはようございます、SUKESANです。子供が2歳になったのですが、その誕生日のプレゼントは何にしようか? と妻と考えていました。最近流行りの「キックスケーター」のような乗り物も考えたのですが、三輪車もいいかも……と色々悩みました。そして調べていくと、数種類の形に「変形」する三輪車のようなものをAmazonさんにて発見。 簡単に折り畳めるのも良いんです。玄関のちょっとした端に置いておけます。 このように、足をつけての三輪車(キックスケーターのように)、そしてペダル装着しての三輪車。として変形させて使うことができます。また、押す棒が付属していますので、親が押してあげることもできます。 ちなみに、ある程度の大人が乗っても大丈夫なくらいの強度があります。 オプションで、サドルの部分を囲むような安全サークルを取り付けることもできます。※うちの子は乗るよりも押す方が好きらしいです……。 細かい部分ですが、この親が押す棒。ハンドルのように左右にひねることで曲がることができます。 タイヤは空気を入れるタイプではなく、ゴムとプラスチックの中間のような素材。そこそこの悪路でもガンガン進めます。 この位置のペダルは、自分で漕ぐものではなく、足を乗せておく設定。漕ぐ際は、前の車輪に付けます。 個人差もあるかと思いますが、6歳くらいまで乗れるこの万能三輪車。息子は嬉しくて毎日乗っています(まあ、乗っているというか僕や妻が押しているのですが……) 下の写真からアマゾン公式販売ページに飛べます。ちょっとお得に購入可能です。↓

ゲーム、スマホには一切の電気代を使わない主義の法則。

おはようございます、SUKESANです。電気代が嫌いだ。もちろん電気代を払うのが好きな人はいないとは思いますが、生活していく以上基本的に電気がかかるのは当たり前です。現在、うちは妻と子供(2才になったよ)の3人で暮らしているのですが、およそ月の電気代は9000円くらいです。これ、おそらくは結構低い数字なのではないでしょうか? そこには自分なりの節約術と言うのがありまして、できるだけ電気を使わないように努力している結果でもあるのです。 とはいえ、湯沸かしや電子レンジ、そして冷蔵庫などは仕方ないんですよね。でもでも、僕はゲームやホビーに一切の電気代をかけたくない主義なんです。ちなみに、あくまでも平均ですが、テレビの電気代って 55型99〜245kWh(155kWh)約4,185円 くらいなんです。そしてゲーム機本体の電気代ですが、Switchは非常に使用電力が少ないものの、PS5になりますと一時間あたり約10円となります。これ、「なんだ、たった10円かよ」とお思いになる方もいらっしゃるかと思いますが、例えば一日3時間プレイすると1日30円。月計算ですと900円。年計算ですと、約12000円になるわけです。 これをテレビと合わせると、約2万円の電気代をゲームプレイに年間払っている(使っている)ことになります。これ、そう考えると結構大きくありませんか? と言うことで考えたのが巨大バッテリー&ソーラー発電作戦でした。 と、ここで、「まずその機材が高いから意味ないじゃん!」と半数の方は思ったかと思いますが、まあまあ、この後を是非お読みくださいませ。 ジャクリの200Wソーラーパネルをこのようにかなりの荒技で屋根に設置しました。 そしてこのように家の中に引き込み、同じくジャクリさんの巨大バッテリーに蓄電していくわけです。 ちなみにこのバッテリー。スマホだと約100回! そして何よりすごいのが、ドライヤーでも冷蔵庫でも動いてしまうという化け物なんです(2021年現在)。これでテレビとゲーム機の電源を完全に補うことができます。 このように、テレビとゲーム機の電気は完全に無料化に成功。しかも……。 MacBookやipad、さらにはAnkerのバッテリーに妻のスマホも完全に電気代無料化。 このバッテリーもオススメです。無駄がない。 さて、ここからですよね。ソーラーの力で無料化できるのはわかったけれど、「そもそもこのソーラーとバッテリーの値段を考えたら逆に損してない?」と言うご意見。わかります、もちろん。がここからは多少精神論的かつ具体的な話になりますが、まずこの巨大バッテリーの汎用性を考えますと、例えばキャンプなどでは数日持ちますし、何より「災害時」にもとんでもない活躍をしてくれるわけです。この要素は大きく、「初期投資」と言う言葉が次第に薄れていきます。 ipadmini6、これは自分の中で最高の端末。下の写真から購入できます。 と、お次。これは僕の完全な心の話ですが、こう言った娯楽に使う電気を全て太陽の力で補っていると言う「感覚」。いくらゲームをしても電気代は一才変わることがないという安心感……。これがなんだか楽しくて大きい要素なのです。 この写真の機材全ての電気代がかかっていない(PS5は背後に隠れています)って言うのがたまらんのですよ。 いかがでしたでしょうか? 確かに初期投資はかかります。が、災害時はもちろんキャンプなどの後楽。そして太陽様の力をホビーに使う感覚。ここに価値を見出せる方はぜひやってみてください。やらないか……。 僕が使っているのは、下の画像からちょっとお得に購入できます。 お読みいただき、ありがとうございました! SUKESANでした。ちなみに、懐かしの玩具店や廃墟でお宝を発掘したりというYouTubeもやっていますので是非一度覗いてみてくださいませ。ファミコンのプレゼントとかもしています。 https://www.youtube.com/c/shelovesjapanesepickers2/videos

2021年、燃油・電気代が高額に!そこで家庭用(安い)のソーラーで無料化を狙うの法則。

おはようございます、SUKESANです。地域差はあるかと思いますが、ガソリンが高い……ですよね。僕の地域ですと、2021年現在でリッター168円くらい。そして灯油は100円に達しそうな勢いです。こういう値上げってジワッと家計を切迫していくんですよね……。 そして問題はここからなんです。普段車に乗らない(ガソリンを買わない)方、そしてオール電化等で灯油も使わないという方は「自分には関係ない」と思ってはおりませんでしょうか? 実は、ガソリンや灯油の高騰の後には必ず「電気代の高騰」がやってくるんです。ちなみにですが……↓ 2021年11月に比べて、12月は 沖縄電力が141円中部電力が127円中国電力が120円東京電力が114円東北電力が109円四国電力が91円関西電力が89円北海道電力が71円北陸電力が70円九州電力が67円 の値上がり幅となっています。たかが100円前後ではありますが、今後もこの値上げは続く可能性が十分にあります。また、ガス代も同じように上がっています。 僕はそもそも「節約大好き」の人間でございまして、この値上げの前から対策を練っていたのです。それが「家庭用のソーラー発電」なんです。もちろん現在は家庭用のソーラーの業者さんは多く、屋根に結構巨大なソーラーを設置しているご家庭がありますよね。でも、この設置型のソーラーにはデメリットも実は多いのです……。初期設置費用も非常に高額ですしね。 そこで考えたのが、移動式の簡易型のソーラー発電なんです。色々調べたのですが、現時点で最も汎用性が高く、性能と値段とのバランスが良いのが、『Jackery SolarSaga 200 ソーラーパネル 200W IP67防水防塵ETFE ソーラーチャージャー折りたたみ式 ポータブル電源充電器』でした。 発電量は晴天時に約「100w」〜と非常に大きな発電量となっています。仮に、スマホに充電するのだとすると(このソーラパネル単体では直接スマホ等へ充電はできません)約1時間で満タンにすることができます。 このソーラーパネル単体では充電することはできませんので、蓄電するためのバッテリーを用意する必要があります。 僕はソーラーパネルと同じメーカーの、『Jackery ポータブル電源 1500 PTB152 発電機 ポータブルバッテリー 超大容量1534.68Wh/426300mAh』を使っています。とにかくモンスター級の大容量でして、仮に満タン状態からなら、スマホを100回程度充電することができるのです。 この二つのセットは最強。 ソーラーでこの巨大バッテリーに蓄電し、そこから家庭の各電化製品に使っているのです。ですので、我が家では60インチのテレビ(液晶)やPS5、そして小型のバッテリーへの充電などは全てこれで賄ってます。つまり、結構な量の電気代は実質無料。 バッテリーの出力端子は、USB×2 USB C×1 そして家庭用コンセント×3 さらには、シガーソケットも用意されています。 しかしながら、当然ですがソーラーパネルというのは日当たりが良くなければ充電することはですし、ご家庭の構造上難しい場合も多々あります。うちでは、色々試した結果、「屋根」という選択肢になりました。 若干荒技的な設置ですが、これでほぼ一日中太陽の力を受けることができています。また、このソーラーパネルは「IP67防水防塵」となっているのが非常に重要。かつての家庭用のソーラーパネルは雨に非常に弱く、外出時には家の中に入れる等の必要があったのですが、こいつは放っておいてもOK。つまりは、半常時設置状態ですね。 これら全部が太陽の力で動いていると思うと、なんだかお得感がすごくないでしょうか?…

1500円で作ったカマドでピザを焼いてみるの法則。

おはようございます、SUKESANです。現在、『ジャパニーズ・ピッカーズ』のメンバーとしても動いていまして、各地にお宝を発掘に行ったり、オリジナルの商品を開発したりとしているのですが、その中の一環で「ピッカーズチームの隠れ家、秘密基地」を作ろう! と言う企画を開始しています。 とはいえ、建物造りに関しては完全なる素人でして、さらに他3人のメンバー3人も完全なる素人……。こりゃあやばいぞ……と思いながらも「なんとかなるだろう」の精神で開始しました。 どこから手をつけていいのか分からないので、まずは整地をして、なんとなくの外枠を決めました。 そして、おそらくはかなりありえない順番だとは思っていはいるのですが、最初にカマドを造り(これは背面を室内の壁にして暖房にする作戦)温まりながら作業作戦に出たのです。 まずはホームセンターで一つ100円もしないブロックを50個程度購入し、カマドを組んでいきます。設計図もなく、全て頭の中でのなんとなく計算で組んでいきます。 下に5個を並べて、左右にそれぞれ5段ずつモルタルで接着(って言うのかな?)して乗せていきます。しかし問題は「空中」なんですよね……。ここは考えて、鉄の棒をちょうど空いているブロックの穴3つに通して浮かせました。そしてモルタルを穴の中に流し込んで固定。背面は縦に3つのブロックがピッタリとハマったので助かりました……。 モルタルが固まるまで約2日。かなり強度の高い「かまどのようなもの」が完成。早速このカマドでピザを焼くことに。 まだ鉄の棒が左右から飛び出ていますが、何かに繋がる、繋げることができる可能性もあるのでそのままに。火を焚いてみましたが、今のところ問題なさそうです。もしかすると火が更にモルタルの強度を上げているかも? 妻様がピザを用意してくれたのですが、このカマドの上に置いても一向に焼ける気配がない……。ブロックにはかなり断熱効果があるとこと知ります……。 かなりの火力だと思うのですが、それでも焼けません……。となると、もうこうするしかない! 炭を脇に寄せてワイルドに焼く! これしかないのです。もちろんすぐにチーズが溶け出しました。 ものすごい美味。とろけるチーズお得用。購入は上の写真からアマゾンさんでお得に購入できます。 ま、まあ、予想通りかなりのススを被りましたが、かなり良い感じに焼けました。下の画像からオススメのピザ生地をお得に購入できます。 もうすぐ2歳になる息子も「あったかい!」と喜んでいたので一応は成功といった感じでしょうか……。ブロック16個とモルタルと鉄の棒だけで作ったカマドにしては長くお付き合いできそうです。多分……。 そして相変わらず僕がオススメしたい巨大バッテリー。これ一つでスマホ100回の充電が可能。災害時にこれがあると安心です。下の画像からアマゾン販売サイトに飛べます。

バンダイの電子ゲーム『Dr.DENTAL(ドクターデンタル)』の恐怖の法則。

おはようございます、SUKESANです。気がつけばこのサイトでゲームの紹介をしてませんでした……。ということでございまして、僕が小学校4年くらいの時に所有していた電子ゲーム『Dr.DENTAL』(バンダイ)を。 1982年に発売された本作(後にパッケージ変更版が出ていたかと思います)。歯医者というよりも、少年の口の仲が舞台になっておりまして、歯医者を操作し、徐々に歯を破壊していく虫歯菌をやっつけていく内容となっています。 例えるなら『ゴーストバスターズ』のような感じと言えば伝わりやすいでしょうか。アクションはシューティングになっておりまして、下から次々に現れる虫歯菌に薬品を発射し倒していきます。 虫歯菌たちを「放置」しておくと前歯中央、左右それぞれ三箇所が徐々に(三段回)虫歯に侵されていき、どこかが三つ虫歯になると1ミスとなります。つまり、最大六箇所(それぞれ二箇所)を侵されてもミスにはならないということです。 11月発売予定。ゼルダの伝説のゲーム&ウオッチ。下の画像から購入&ご予約可能です。 ゲーム自体は非常に単純なものでして、難しくはないのですが、個人的に特筆すべきはこの少年の表情なんです。 この激痛に思わず涙してしまった時の表情や、通常時の「治療」をされている際の「何されてるんだ?ボク」的なパチクリしている表情がたまらなくキュート。たかが目の部分だけの動きでこれだけ感情が伝わってくるのか……と、小学生の時から思い、感情移入していたのを覚えています。 任天堂のゲーム&ウオッチとは違い、バンダイのこのシリーズは裏に簡単なゲーム操作方法の紹介が書いてあるのも楽しい。 もうすぐ2歳になる息子が適当に触って遊んでいます。そして「虫歯!」「痛い!」と言っておりますので、もしかするとハミガキ教育にもいいかも? 息子が今でも飲んでいるミルク。哺乳瓶ではなく、温めて飲んだりしております。下の画像からアマゾン公式に飛べます。元気! もう少し大きくなったら遊び方が分かるかな? 自分が少年時代に遊んでいたものを息子が遊んでいるということに感動しつつご紹介を終わります。ありがとうございました! 世界を変えたテレビゲーム戦争(Amazonプラムビデオ)で視聴可能です。↓ https://amzn.to/3n7HqXf この巨大バッテリー&ソーラーパネルのおかげでテレビやスマホ等の電気代は一切かからなくなりました。