ファミコン(レトロゲーム)を割と簡単にPC動画保存する方法などの法則。

おはようございます、リョウタです! 今日はSUKESANに教わったことを合作記事として書いてみます。こういう記事を書くのは初めてなので緊張していますが、下手だったらごめんなさい……。

僕はまだ20代であまりレトロゲームの知識はないのですが、SUKESANと普段一緒にいることが多いのでだんだん詳しくなってきました。ファミコンの実機でも遊んでいますが、子供がどうしても触ってしまってリセット……とかが多く、エミュ機というのをSUKESANに勧められて購入しました。

ゲームの吸い出し方法についても結構勉強して、以下の写真の機材を購入してやってみたら思っているよりも簡単にできました。

そして、マイクロSDカードを使って中に入れました。

『ナッツ&ミルク』というゲームが好きで、奥さんとよくやっています。これを吸い出して入れてみました。

音も動作も遅延もなく完璧です!これをどこでも持ち運べて遊べるなんて!

↓画像からAmazon公式に飛べます

そして、YouTubeで一度やったのですが、15秒も持たなかった『R-TYPE』も、『R-TYPES』というプレステのベスト盤を購入してきて、吸い出しました。

これも、どこでもこの美しさでできるのはすごいです! あと、どこでもセーブやロードもできるので、魔法が使えます(笑)でもたまに間違えて、やられた直後にセーブしちゃったり……。

ここからは、SUKESANに教わって、パソコンに動画を取り込む方法です。

まず、動画の取り込みですが、このエミュ機『RG280V』ではできません!

ですので、『RG350M』という同じ会社のエミュ機を使います。

↓画像からAmazon公式に飛べます

これにはHDMI出力がついていますので、大型のテレビに写したりもできるんです!が、結構相性があるみたいで、うちのテレビの一台には写りませんでしたのと、音が聞こえなかったりします。ある意味おまけ的な感じでしょうかね。

↓パソコンには、このケーブル(別売り)を使います。HDMIがminiなのです。

これをパソコンに繋いで(SUKESANの借りました)それで終わり。MacだとQuickTimeprayerで簡単にキャプチャーできます。

ゲーム画面のキャプチャーってもっと大変かと思っていたので、こんなケーブル一本でスマートにできることに驚きました。

https://amzn.to/3wbimTL

初めて書いた記事なので上手くないかもしれませんが、ごめんなさい! 読んでいただいてありがとうございました。初心者の僕でも簡単にできましたのでぜひやってみてください。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s