ごま油リカちゃん当選の法則

おはようございます、SUKESANです。ごま油といえば「かどや」。人生を振り返ってみても、常に家にあったごま油といえば「かどや」のコレでした。 そんな「かどやの純正ごま油」が1967年の発売から50年、そして「リカちゃん」も50周年ということで、2017年にこんな素敵なキャンペーンが行われていたのです。その一つが、こちらの「かどやのリカちゃん プレゼントキャンペーン」でした。 人形を集める趣味はなかったのですが、ごま油を買った際、応募券がついていたので、まあ出すだけ出してみるか!といった感じで妻と応募。そして応募したことさえ忘れていたのですが、ある日届いたのです。そう、つまりは当選したのでございます。 こんな感じで、部屋の片隅に鎮座しております。これまで開封をしてこなかったので、今回妻様に聞いて了承を得たので開けてみたいと思いやす。 普通のリカちゃんがどんなものなのかを知らないので比較はできないのですが、単純に人形、そして衣装などがかなり作り込まれているのが分かりますね。ごま油っぽい(褒め言葉) エプロンや靴などを着せてみようかと思ったのですが、一度箱から外すと同じように戻せない感じでしたので断念……。 完成させるとこんな感じになるのですね。 息子にすごい顔で見られています。パパって一体……。 我が家の守り神。マシュマロマンさん(怒り)の横に。 チャッキーさんにも渡してあげました。喜んでいます。 かどやのごま油、うちでは月に一本のペースで消費しております。日本のご家庭で、愛され続けて50年。これからもよろしくお願いします。

雑草との戦いは終わらない法則

おはようございます、SUKESANです。田舎暮らしを始めて約半年。せっかくそこそこ広い敷地もあるからミニ畑でも作ってみっぺ。ということで長ネギを植えて1ヶ月。しばらくは順調でして、2、3日に一回の収穫ができて、こりゃあ無限ネギだ、買わなくていいじゃん! なんて思っていたのですが、ついに来ましたよ、頭打ちが。 まあ、これは採りすぎてしまった部分もあるかと思うのですが、とにかく雑草との戦いが熾烈になってきた。 もうさ、どれがネギだかわからないのよ。それでですね、これでも結構マメに雑草とりをしているつもりなのですが、結構な雨の日が続いたりすると作業ができちょっと放置に……。するとすぐにこの状態。 ちなみに、植えたばかりの時はこんなにも美しかったのですよ。 そもそもの土が根っこっぽいと言いますか、極端に言うと根っこで構成されている的な土だったのでおそらくは雑草が生えやすいのもあったのでしょうね。 とはいえ、ここで負けてはいけません。今後も雑草と戦いつつ、少しでも豊かな食卓にしていきたと思っております。が、妻が「もう、これ、ネギ買った方が早くない……?」と禁断の言葉を……。今後どうなるのか……。 Amazonさんで購入したこの肥料が逆に効きすぎている説。