地獄のような納屋をオサレにできるのか?の法則。vol.1

こんにちはsukesanです。 おそらくは20年以上、何となーく「いつかやればいいや」と農具やらを詰め込んで放っておいた納屋をオサレに利用したい! するって決めてからから数ヶ月経ちましたが、ついに立ち上がりましたよ僕は! 見てください、この状態……。もうどこから手をつけていいのやら……。モノって不思議でして、その時は「こりゃあ使うぜ!」と息巻いて買うのですが結局はこうなるんですよね。冷静にみてみるとまあ9割以上が要らないもの。 一体全てのモノを外に出して&廃品回収の場所に持ってくことにしました。 なんと、お借りしたこの軽トラックで6往復……。慣れているだろう、過廃品回収の現場のおじさんも「頑張ったねぇ〜」と褒めてくれて長ら若干引いているような状態でした。 さて、モノは無くなったものの、実はなんとなく感性の形は頭で描いているだけでしたので考えていきます。理想はオープンガレージ的な映画鑑賞できるスペース! 果たして……。次回へ続く。