子供の肩車、両手が使えるというメリットがある法則。

おはようございます、sukesanです。現在(2021年)、約一歳半の子供(男の子)がいるのですが、奥さんと一緒にお出かけすると抱っこしたり、おんぶしたり、ベビーカーでもなかなか大変なんですよね……。 抱っこは普通に重くて大変(現在10キロちょっと)ですし、まず両手が塞がってしまいます。また、何かの拍子に落としてしまったら……という恐怖も常につきまとうわけです。ベビーカーは場所や用途にもよりますが、そのものが重いですし、こちらも両手が塞がってしまいます。 う〜ん、何かいい方法やグッズがないものか? と考えていまして、色々探したのですが、これは語弊がないように、でも事実を書きますが、正直日本のこの手の子供グッズで機能の面で海外に遅れをとっています……。ベビーカーにおいても性能面で遅れているんです。 まずは今回ご紹介したいグッズのお写真をご覧ください。 いかがでございましょう。僕が息子を肩車しているのですが、このグッズのおかげで非常に安定していて、両手がフリーになるためこのように買い物に付き合わされても(訂正 買い物を一緒にしても)大丈夫。と、背もたれがあるのもいいですよね。寝ちゃっても大丈夫だよ。 また、おんぶと違って、子供の位置が高くなりますので、このように動物園や人混みでも視界が広いんです。色々な動物を広い視点で見れて楽しそうでした。 ……。 しっかりと固定できますし、何よりも「抱っこより楽」「両手がフリー」「子供が喜ぶ」「奥さんも喜ぶ」……。唯一注意しなくてはいけないのは、子供の位置が高いので低い扉とか門をくぐったり、障害物があるときは気をつけてあげることです。 こちら、海外製のものでして、日本では輸入代理で販売されています。お値段も「そこそこ」ですが、僕個人の使用感としましては十分に値段以上の価値があると感じました。↓下の写真からAmazonの販売ページに飛びます。

ごめんね、ソニーさん……PS5を隠したい……の法則。

おはようございます、sukesanです。僕の仕事は色々な広告案件のキャスティングだったりシナリオだったり、時には撮影・編集もするのですが、ゲームに関するライターもしております。まあ、ほとんどレトロゲームの記事なのですが、「知っておく・触れておく」という意味で最新の機材も必要なのでございます。 そんな中、流行りのプレステ5を頂いたのですが、これ、自分でどうして今まで買わなかったかと申しますと、そのスペックとかではなく「外観のデザイン」にどうしても抵抗があったからという要素が大きんです……。このデザインを素敵! かっこいい! と思う方ももちろんいらっしゃるかと存じますが、僕はどうしてもダメでした……。 ということでして、頂いたのは良いのですが、さて、これを見える場所に置くのは嫌だぞ! となりまして、試行錯誤を開始したのであります。 このデカさ! 背後に愛用しているシャープの空気清浄機がありますが、一瞬どっちがどっちだかわからなくなる。(実際に、妻は、「え? これ空気清浄機?」と言いました) ↓下の写真からAmazonのシャープ空気清浄機、商品ページへ。 プレステ4からプレステ5にデータを移しつつ、このように置いてみたのですが、あーダメだ……。これは気持ち悪い配置だ……。いっそのこと左にある雪印ソフトクリームの中に入れたろうかと思ったのですが、排熱の問題があって却下(残念)。 となってくると、テレビの裏という選択肢しかなっくなってきたのです。が、これは本当に細かいですが、そのままテレビの裏に置くと、正面からの隙間でちょっと見えちゃうの。なので、このように金具を設置。これのメリットは、前から見えないのと、プレステ5は下にも排熱があるので通気性も抜群。夜でも安心。 ということで、こんな感じになりました。まあ、横から見るとアレですが……。 ちなみに、2つのコントローラーを同時に、しかも簡単に充電することができるやつを購入いたしました。↓こちらからAmazonの商品ページに飛べます。これ、いいよ。 いかがでございましょう。正面から見れば、「え? プレステ5無いじゃん!」な感じに。 もしかしますとかなり神経質なのかもしれませんが、僕は仕事柄、テレビのセットの演出とかもやっていますのでこういう感じが好きなのかもしれません。ケーブルとかも見せない(極力) ということでございまして、ゲーム業界にいながらプレステ5を見えないようにするというカオス記事でしたが、これは個人の価値観なのでお許しください。性能はすげえです。マジで。以下の写真からAmazon公式商品サイトに飛びます。 ちなみに、僕はテレビとPS5の電気代は完全無料化に成功しています。この↓バッテリーと簡易的な家庭用ソーラーを使用。これ、本当におすすめです。

ネイチャーファミコン写真コレクション VOL.1

この企画は、当たり前ですが通常「室内」で使うゲーム商品の写真を、ギャップもありつつ、しかし不思議なマッチ感で撮影し掲載するものです。自然の中にファミコン、無理やり英語にして「ネイチャーファミコン」(Nature NES)と勝手に名付けました。今後シリーズとして掲載していきます。 懐かしい! ファミコンやってみたくなった! という方は下の写真からミニファミコン(ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ)を是非お買い求めください。デザインの美しいものってどこに置いても美しいものなのですね。

え?これって『リカちゃん』じゃないの? 

こんにちは、小川満鈴です。昭和のレトログッズが大好きで収集している私ですが、私の生活の一部には「ニヤニヤタイム」というのがありまして、つまりは、それらのグッズを倉庫から引っ張り出してきて、眺めてニヤニヤする時間……。(気持ち悪いとか言わない) そんなニヤニヤタイムで出てきたのが、リカちゃん人形のようで実は全くの別物の「アンナとのぞみ」1984年(昭和59年)にバンダイさんから発売されたおもちゃなのです。 おそらく、いや確実にリカちゃんや海外のバービーのヒットを見てマーケティングして生み出されたキャラクターだったとは思うのですが、今の時点で知名度が……。だがそれがいい! ほほう、発泡スチロールもあまり劣化が見られない、比較的綺麗な状態です。 ほんとにアイロンとして使えるの? と思いきや肝心のコードがなかった……。というか、もちろんダミーでして本当に熱くなるわけではないのですけれどね。 こちら、どうやらお人形は別売りらしいので、セーラームーンのお人形で遊んじゃおうかな……。人形も入っている記憶があったのになあ……。ああ、愛しきアンナとのぞみちゃん。 今回のこの記事を書いていて、アンナとのぞみシリーズ、なんか集めたくなってきたのですがまあなかなか手に入らないでしょうね。もし情報がありましたら小川満鈴宛にコメントよろしくお願いいたします!  同手に入るまで、悔しいからタカラのリカちゃんで遊びますわ。↓写真をクリックでAmazonのリカちゃんの元へ飛びます。 ちなみに、こちらが私が個人でやっているセーラームーンを中心としたグッズコレクションのサイトです。よろしければご覧くださいませ! 美少女戦士セーラームーン おがわんグッズコレクションhttp://ogawansailormoon.versus.jp/ogwansailormoon/sailormoontop.html Writer:小川満鈴

とんでもないロールケーキに出会ってしまった法則。

おはようございます、sukesanです。冒頭から申し訳ないのですが、僕はいわゆるスイーツというものが嗜好的に苦手なんです。小さい頃はショートケーキ大好き! って感じだったのですが、大人になるにつれてなんだか食べないようになっていきました。 しかし……。僕の奥様が好きなんですよね……。なのでたまに付き合っていただくのですが、本当に正直、イヤイヤと言いますか……。 そんな僕だったのですが、自分のそういった考えをひっくり返してしまうようなロールケーキに出会いました。 そのロールケーキの名は「カツミロール」(katsumi)。え? 堂島ロールとかなら知っているけれど、カツミ?? という方、もちろんいらっしゃるかと思います。 それもそのはず、このカツミロールは基本的にこの店舗一店でしか手に入りません! その場所ですが、栃木県の那須にある「katsumi 菓子工房」さんのみ。 山沿いの道を車で走っていると、ポツンと出現する可愛いお店。ちなみに、営業は土日のみという超レア営業。 オーナ兼シェフの五十嵐克己さんが笑顔で出迎えてくれます。五十嵐さんは辻調理師専門学校を卒業後、吉祥寺や田園調布のお店でシェフを経て、今はお菓子の専門学校で講師をしつつこちらのお店を経営しているんです。 今回、飛び込み感覚で初めてお店に行き、色々なお話をさせていただきつつ購入したのがこちらの美しいケーキたち。 お一人でやられているので大量生産はできない。だからこそ一つ一つに愛がこもっているんです。芸術品のように美しい。 いちごのケーキやチーズケーキも絶品だったのですが、やはりカツミロールはとんでもなかった……。スイーツ大好きで色々なロールケーキを今まで食べてきた妻でさえ、「こんなに深い、美味しいのは初めて!」と冗談ではなく声を荒げていましたさ。 ロールケーキってスポンジの部分が硬めのイメージありますよね? が、このカツミロールはナイフで切ろうとすると崩れるか崩れないくらいのふわふわ度。そこへこだわり抜いているという卵を使ったクリーム。 甘いもの苦手な僕、そして何よりスイーツ好きの妻が悶絶するほどの美味さ。もし那須に来ることがありましたら是非お立ち寄りください。克己さんの素敵なお話も聞けますよ。 そして僕はカツミロールに影響され、スイーツ作りをしてみようと思ってセットを注文したのでした……。到底敵わないけれども。↓画像からアマゾンの販売サイトさんへ飛べます

納屋を映画館に改装するさ!の法則。vol.2

おはようございます、sukesanです。僕と妻と子の田舎暮らしが始まって約1ヶ月、それまでガレージというよりも「納屋」といった感じの建物がありました。まずはその改装まえの様子をご覧ください……。 いかがでしょうか……。納屋どころか物置って感じですよね。ここをオサレにしたい! と立ち上がりまして、希望としてはミニ映画館にして、家族でまったりできればな、と思っていたのです。 まずは全ての物を分別しながら処分。ちなみに、地域の業者さんに10キロ150円という値段でトラックで数回引き取っていただきました。スッキリ! さて、問題はここからです。頭ではなんとなく完成像が浮かんでいたのですが、現実はなかなか違いまして、色々とテコ入れする必要があることが分かってきました。 まずはビンテージのコカコーラのベンチを装備し、アマゾンで購入した巨大スクリーンを設置。ちなみに、このスクリーン(というかでかい布)格安でした(これでいいのさ)。↓写真をクリックでAmazon商品ページへ飛べます。 スクリーンがあるということは、それに投影するプロジェクターが必要ということになりますな。こちらは以前から愛用している物を使いました。 リーズがありますが、このⅡがオススメ!)この商品、Androidを搭載していまして、アマゾンプライムやネットフィリックス、そしてブラウザ閲覧、さらにはHDMI入力も可能でやんす。↓写真をクリックでAmazon商品ページへ飛べます。 つまりは、Switchやプレステとかも繋げることいができるわけです。でもね、プロジェクターってテレビモニターと比べて、使い勝手とか本当にしっかり映るの? とか購入に踏み切れない方も多いと思うんです。が、この『Nebula Capsule II』はすげえっすよ……。Android搭載は前記しましたが、こいつはバッテリーでも駆動します。つまり、持ち運べるプロジェクターなんです。 こちら、暗いのでちょい画像が荒いですが、スクリーンではなく壁に直接写したものです。結構すごくないですか? この大きさでこのパワー。昔のでかいプロジェクターってなんだったんだよ……って感じ。しかも音も素晴らしいのです。 そしてなんとか理想の形に近づいてきました。 なんか変な霊魂が写っていますが……。 いかがでございましょう!? あの物と埃だらけの倉庫が、そこそこオサレなミニ映画館に? ちなみに、上映しているのは『ウォーキング・デッド』(アマゾンプライムで見放題さ)↓写真をクリックでAmazonプライム入会ページに飛べます。 https://amzn.to/3luGoU4 子供もブーブに乗って楽しんでいました。この車もカッコよくて、組み立ても簡単でよかったですぞ。↓写真をクリックでAmazon商品ページへ飛べます。 今年の夏はちょっとオサレな倉庫(ガレージ)で家族で映画鑑賞です! お読みいただきありがとうございました。 ※中で紹介している商品は僕が実際にこのように使って、本当にいいぞ! と思ったものだけを紹介させていただいいております。

地獄のような納屋をオサレにできるのか?の法則。vol.1

こんにちはsukesanです。 おそらくは20年以上、何となーく「いつかやればいいや」と農具やらを詰め込んで放っておいた納屋をオサレに利用したい! するって決めてからから数ヶ月経ちましたが、ついに立ち上がりましたよ僕は! 見てください、この状態……。もうどこから手をつけていいのやら……。モノって不思議でして、その時は「こりゃあ使うぜ!」と息巻いて買うのですが結局はこうなるんですよね。冷静にみてみるとまあ9割以上が要らないもの。 一体全てのモノを外に出して&廃品回収の場所に持ってくことにしました。 なんと、お借りしたこの軽トラックで6往復……。慣れているだろう、過廃品回収の現場のおじさんも「頑張ったねぇ〜」と褒めてくれて長ら若干引いているような状態でした。 さて、モノは無くなったものの、実はなんとなく感性の形は頭で描いているだけでしたので考えていきます。理想はオープンガレージ的な映画鑑賞できるスペース! 果たして……。次回へ続く。

昭和の駄菓子屋グッズ『アラレちゃんの電磁フィルム』の法則。

おはこんばんちわ、sukesanです。僕は昭和の駄菓子屋グッズ系のコレクターでありまして、基本的には「ちょっとインチキ臭いもの」が特に好みです。 今回は、パチモノに見えますが、実はしっかりと版権を取得している『Dr.スランプ アラレちゃん』の電磁フィルムなる、かなり大袈裟な名前のグッズを紹介します。 この手の「引き物」というのは大抵が普通のシールが大半でして、シールでもないカードという場合も多いのです。そんな中、電磁フィルムって? いったいなんなのでしょうか……。 説明をそのまま読みますと、電磁といってもなんてことはなく、つまりは静電気でガラスなどに粘着剤とかを必要とせずにくっつくというものでした。しかし、これを『電磁』と言い切ってしまうあたりにセンスを感じますよね。 全部で33枚がセットになっていまして、その中で当たりが3枚。ちなみに、駄菓子屋では当たりを引くともう一枚引ける仕組みです。 中身を全部見たいので、全てを取り外したいのですが、この手のものはお客さんがガシュ!っと下に引っ張って、袋を破いて買うもののため、今それをやってしまうと価値が……。 ということで、この紐を外して、丁寧に開けることにします。 おお! なかなか美しいし可愛い! ちなみに、MacBookの上に置いてみたのですが、なかなかおしゃれじゃない? 当たりにはこのようなスタンプが押してありました。静電気吸着の力という単語を生まれて初めて読みました。 アニメのセル画のような美しさ。電磁フィルムの考案者の方、素晴らしいですわ。 例の二人組、ニコちゃん大王降臨! しっかりとクレジットも入っておりますね。つまりはパチモンではないということです。 ちなみに、僕の使っているMacBook Airですが、その表面には電磁の力を持ってしても吸着しませんでした。MacBookの表面ってザラツルな感じですもんね。 ちなみに、このMacBook AirはM1チップ搭載ですげえ使いやすいです。 ↓Amazonからも購入できます。 せんべいさんもカッコいい! この電磁フィルム、実は相当作るの大変なのではないでしょうか……。アマダの方に感謝。 カード引き系は、開けてしまうとこの紐を全と台紙に通さなくてはいけなくなるのですが、紐の先が解けてしまって大変なんです。なので、ガムテープをくるくるして通します。 『Dr.スランプ アラレちゃん』はアマゾンプライムビデオでも見ることができます! 個人的には鳥山明さんの作品の中で一番好きです。今見ても十分に面白いので是非! ↓Amazon prime Videoでアラレちゃんを!

買わなきゃハドソン、16連射と名人の法則。

世の中には、「ピンポイントを狙った商品」というものがあるのです。とはいえ突き詰めてしまえば玩具というのはその時代の流れを的確に掴みマーケティングしなければ商売にならないジャンルではありますが、この黄色いヤツは、ピンポイント中のピンポイントを狙い、そして当てたものでした。 その名も『シューティングウオッチ』略して『シュウオッチ』。正確な発売日やスペック等については今の時代wikiを調べれば良いだけなので、このサイトでは思い入れに特化して書いていきますのでお許しを。 コロコロコミック全盛期、そしてそれと連動するようにファミコン全盛期、そしてそこで登場することになった高橋名人。実は個人的にすごくお世話になった方でもあるのですが、名人の登場は当時のゲームキッズたちを腱鞘炎へと追い込みました(冗談です)。 その当時、ソフトメーカー『ハドソン』からはとにかく連射要素の強いものが多く発売されたのです。ファミコン版の『スターフォース』そして『スターソルジャー』『忍者ハットリくん』のメカ忍者も硬かった! 他、なぜか連射はあまり関係ない『迷宮組曲』のタイトル画面でも連射測定をすることができたくらいの連射ブームでした。 ※こちらは息子(一才になっていない頃)と妻(僕とは世代が一回り以上違う)が初めてのシュウオッチで連射に挑戦の写真。 そんな空前の連射ブームの中、『シュウオッチ』が登場! コロコロコミックでも盛んに宣伝がされ、そりゃあ当時のキッズたちはあっさりと「洗脳」され、こぞって買ったものです。ちなみに、僕のコレクションであります、まさかの外箱付き(お店に置かれているもの)を公開! これ、おそらくはもう日本で持っているの僕だけなのではないでしょうか……? 学校にこっそり(堂々との子もいた)持っていくとたちまち始まる連射勝負。こすりや定規を使った方法、ピアノ撃ち等様々な技が編み出されました。おそらく最強が定規技……。 この初期版は電池交換がとっても大変なんです(復刻版は簡単になっています)。そしてこれは子供たちが電池を誤飲したりしないようにというメーカーさんのご配慮だったんですね。 ゲーム&ウオッチの裏側の金属のように、シュオッチもこのようにペンを穴に通すことで立てて置けるのです。この本当に無駄のないデザイン、そして連射という人生になんの意味があるのか分からないけれどとてつもないロマンと郷愁を感じる行為。一生の宝物です。 ↓現在、復刻版がAmazonでも手に入るようなので興味ある方はぜひ!

災害時に本当に役に立った大容量バッテリーの法則。

2021年の2月14日、東北地方から関東にかけて震度6を超える地震がありました。僕は家族3人で北関東エリアに今住んでいるので震源地にも遠くはなく、実際、ものすごい揺れを経験しました。咄嗟に横で寝ている妻と息子を守ろうと覆い被さったのを覚えています。こういう意味で妻に覆い被さったのは初めてです。 そして突然の停電……。 今の時代、電気って当たり前にようにあります。でもそれが普通になってしまっていて、いざという、今回のような停電になるまでその有り難みに気が付かないんですよね。 深夜の停電。停電になるとネットも使えない。そしてスマホのバッテリーだって長くは持ちません。そんな時、今回心から「買っておいてよかった!」と思えるバッテリーがありました。 これがそいつなのです。112200mAh/400Whという容量にまずは驚きです。今(2021年)現在のスマホのバッテリ容量がおよそ3200mAhですので、あくまでも単純計算ですが、このバッテリーが100%の状態からならば、約35回フル充電することができる計算になります。 これは非常にコロロ強いですよね。また、コイツの凄いところはいわゆる「普通のコンセント」を装備し、さらには車で使われる「シガーソケット(色々な呼び方がある)」までも備えているということ。 僕の日常の使い方ですが、こんな感じでMacBookとスマホを同時に充電したり。これで1日に5時間くらい使っても3日以上はもちます。 また、昔はこの手の大容量バッテリーとなりますと、昔のバブル期の携帯電話の如くデカイ!重い!だったのですが、約4kgと女性でも楽々運べるレベル。ちなみに、一歳の息子は持ち上げることはできませんでした……。そりゃそうか。 僕の家は、ロフト的な部分がありまして、そこで引きこもって原稿をこうしてシコシコと書くことが多いのですが、下で夜の間充電して(数日に一回)しばらくは引きこもり場所での電源を全てこれ一台でまかなっています。 LEDの電球(USB給電なのにめちゃくちゃ明るい!しかも電気代も激安)を使っているので、消費電力も少なく、それでも煌々と照らしてくれます。5個も買ってるんだよ。 ↓画像をクリックでAmazon販売ページに飛びますぜ。 そして、今回の地震でコイツの恩恵を心底受けました。地震直後、停電が約半日続いてしまったのですが、スマホの充電はもちろん、Wi-Fiルーターは普通のコンセントでしたがこいつにはそれがあった!ので、普通にネットが使えたのは助かりました。 今、小型のモバイルバッテリーも多く出ていて便利ではありますが、やはりバッテリーについては大きいに越したことない。とつくづく感じた今回の地震での大活躍でした。ご家族の方にはぜひ一家に一台、置いておいていただきたい商品です。この利便性を考えたら、全然安い。 ↓画像をクリックでAmazon販売ページに飛びます飛びます。

僕と遊ぼうよ!Do you wanna play?の法則。

チャッキー等身大フィギュアgood guys チャイルドプレイ child's playを購入したsukesan。まずは一歳の息子と共に開封するようです。 でかい……。それもそのはず、映画『チャイルドプレイ2』のほぼ完全なレプリカなのですから。あ、なんかサッカー選手が汗止めしてるやつみたいなのが頭についていますが髪の毛を保護するためのネットなんですね。 息子はどうやら仲良しになったようです。これで一生の友達だね。※でも将来、映画を見たらどうなるのだろう……。しかし、髪の毛、そして衣装も細部まで本当によくできていますね。冗談抜きで動き出しそうです。 バック•トゥ・ザ・フューチャー2の例の帽子を被せてあげたり(怒ってる?) ↓写真クリックでアマゾン商品ページへ 息子の椅子をブン取って、息子のテンションが下がってみたり。 距離を置くようになった2人。https://amzn.to/31OitWz 作中でも何度か出てくる、靴の裏もしっかりと再現されています。息子とは現在微妙な関係が続いていますが、きっとまた仲良しになるでしょう。皆さまのご家庭にも一体、いや、お一人チャッキーをいかがでしょうか。 ↓写真クリックでアマゾン商品ページへ ちなみに、アマゾンプライムビデオでは『チャイルドプレイ』を無料で見ることができます。なつかしの初代から、ドローンまで操作するようになった最新作まで、その進化を見てみてはいかがでしょうか?※時期によって配信が終了したりしていますのでご注意を。Amazonプライムへはコチラかhttps://amzn.to/31OitWz